痩身エステでハンドマッサージのみだと効果はあまり期待できない?

handkouka

痩身エステのハンドマッサージというのは、痩身エステを行う際には基本となっており、これが痩せるための施術の中心と言えます。

そして、サロンによってはそもそもハンドマッサージしかやっていないところもありますが、そういったところは効果が薄いのでしょうか?

マシンを使っているサロンが普通にある中で、ハンドマッサージしかやっていないとなれば、効果が薄いのではないか?と感じる人もいるでしょう。

そういった感覚は正しいのか?というと、これはケースバイケースになります。

マシンは高価なので、導入するのが難しいサロンというのもあります。しかし、そういったサロンの施術がハンドマッサージのみだとしても、一概に効果が期待できないとか、薄いとまでは言えないと思うのです。

というのも、マシンが効果を発揮するケースというのは限定的と言えるからです。痩身エステにおいてマシンを使うメリットがあるとすれば、基本的にはハンドマッサージでは効果が出づらいケースなのです。

人間の手で直接施術をした方が良いとは言えるものの、それが厳しいときというのもあるので、そういったときにはマシンが効果的になるのです。

例えば、セルライトに関してはマシンの方が効果的であり、ハンドマッサージが効果がないとは言えないものの、ハンドマッサージでセルライドに効果をもたらそうとすると、かなりの手間を要します。

つまり、相当な時間がかかるので、ハンドマッサージでセルライトに対処するというのは現実的ではないのです。セルライトは代表的なケースですけど、それ以外でもハンドマッサージよりはマシンの方が良い場合というのは少なからずあると思います。

だから、問題は自分が抱えている悩みや部位というのはハンドマッサージでも十分に可能なのか?ということになります。そこをちゃんと考えたうえで、サロン選びをしていかないといけないのですが、ハンドマッサージのみのサロンであっても問題ないケースが普通にあるので、そこはちゃんと判断をしていかないといけないのです。

また、仮にマシンがあるサロンであっても、マシンの扱い方によって効果に差が出てきます。だから、マシンがあるサロンの方が絶対に効果が大きくなるとか、そういう話でもないのです。

そうなると、ハンドマッサージにしても、マシンにしても実際に施術を担当する人の技量が大きく関係してくるので、そこを判断することが重要と言えます。

その技量の部分はやはりサロンごとの口コミになると言えます。インターネット上で自分が利用を考えているサロンの口コミを見て、好評であればマシンを使うにしろ、ハンドマッサージのみにしろ、効果がちゃんと期待できるサロンであると言えます。

自分が利用した際に悩みを解決してくれるサロンに出会うためには、そういったプロセスが必要になるのです。痩身エステのハンドマッサージというのはかなりの効果を持っているので、それ自体で悩みを解決に導くことは可能と言えば可能です。

しかし、全ての場合において可能とは言えないので、マシンを導入しているサロンが存在しているということになります。

そして、ハンドマッサージでもマシンでも、実際に施術をする人のレベルによって効果が変わるので、マシンの有無だけでサロンを選ぶようなことはしないでほしいというのは知っておきましょう。

大切なのは使える手段を使って、どのような高いパフォーマンスを発揮するか?ということですから、そこを突き詰めてサロン選びをしていってほしいと思います。

だから、ハンドマッサージのみのサロンがあったとしても、その部分にひっかかる必要はなく、別の観点からサロン選びをすれば良いということなのです。