痩身エステの料金の高さと施術の効果などは比例しない?

ryoukintosejyutu

痩身エステにおける料金というのは、違いがあると言えますが、その違いの幅はものすごく大きいです。

かなり高いと感じるとこともあれば、安いと感じるところもあるなど、痩身エステ1つにしてもかなり違いがあるということをまず知っておかないといけません。

でも、どうしてそういった大きな金額の差が出るのでしょうか?

サロンの数は全国に相当ありますし、痩身エステを実施しているところもかなりの数があるので、全部を比較するのは無理ですが、いくつかのサロンを比較すると、結構料金が違うなという実感を持っている人は多いのではないでしょうか?

料金はサロンを選択するときの1つの基準として機能している人が多くいると思うので、当然誰もが注目しますけど、恐らく料金は高い方が良いのか?安い方が良いのか?という点で悩む人がいると思います。

そういった悩みを持っている人の中には料金が高いサロンの方が期待が持てるんじゃないか?と思っているケースもあると考えられますが、意外とそこはあまり関係ないと言えます。

全く無関係とも言えませんが、料金の高さに比例して、施術の技術力が上がるとか、効果が出やすくなるというのは、一概には言えません。

使っている機器が高いなどの理由で、料金が高く設定されている場合もないとは言えないので、比例するケースも中にはあるでしょう。

しかし、そもそも料金が高くなっている理由の1つには、その痩身エステのサロンの知名度を上げるためにお金を使っており、それを施術の料金で回収しているという部分もあるのです。

いわゆる広告費というものを多くかけて、とにかく宣伝をして、サロンの名前を知ってもらう、そして利用してもらうということをやっているところは、そこにかけている多額の資金を回収しないといけないので、その回収する方法として利用者の料金を高くするということをしているのです。

だから、CMや雑誌、その他いろいろな広告で目にする機会が多いサロンに関して、仮に施術の料金が高いとしたら、その料金が高い理由はそういったモノが影響している可能性があるということなのです。

また、サロンが存在する場所の立地がとてもいい場合や施術に直接関係ないパウダールームなどの設備が非常に充実しているなど、お金がかかる部分は他にもあります。
そういったところでお金がかかっていると、それも料金が高くなってしまう理由になりますから、痩身エステの効果に直接関係ない部分でお金がかかることは意外と多くあるのです。

だから、この場合には料金が高くても、効果まで高いか?どうかは分からないということになります。

料金に差があるということは、何かに差があるはずだと考え、それは施術のレベルや機器の性能だと無意識に考えてしまう人が多いと思うのです。

ただ、その考えは妥当しない場合もあるので、しっかりとそれぞれのサロンの評判から、施術のレベルや機器の性能を判断してほしいです。

料金の高いサロンが絶対に評判が良いとは言えませんし、むしろ料金が高いサロンはそれだけ期待している部分が大きくなるので、結果的に満足するためのハードルが上がってしまいます。

そうなると、意外と利用者が施術を受けた後の結果に満足できるケースというのは少ない可能性もあるので、そこも注意しておかないといけないと思います。

1番良いのは料金が安くて、評判が良いサロンになるでしょうから、そういった穴場的なところを探すということを念頭に置いていきましょう。

コストパフォーマンスが優れているサロンこそが、利用者の満足度を高めやすいと言えると思いますから、料金と利用者の評判の高さを比べて、最も良いところを探すように努めてほしいと思います。

地域によっても痩身エステの店舗や料金が違うケースも多々あります。まずは、ご自身が通える範囲にどのような痩身エステがあるか確認しましょう。大阪ならばこちら⇒ http://www.oibo.net/

通える範囲の痩身エステを見つけて、料金やサービスなどを比較して、自分の興味をいだいたお店に体験に行きましょう。

痩身エステでハンドマッサージのみだと効果はあまり期待できない?

handkouka

痩身エステのハンドマッサージというのは、痩身エステを行う際には基本となっており、これが痩せるための施術の中心と言えます。

そして、サロンによってはそもそもハンドマッサージしかやっていないところもありますが、そういったところは効果が薄いのでしょうか?

マシンを使っているサロンが普通にある中で、ハンドマッサージしかやっていないとなれば、効果が薄いのではないか?と感じる人もいるでしょう。

そういった感覚は正しいのか?というと、これはケースバイケースになります。

マシンは高価なので、導入するのが難しいサロンというのもあります。しかし、そういったサロンの施術がハンドマッサージのみだとしても、一概に効果が期待できないとか、薄いとまでは言えないと思うのです。

というのも、マシンが効果を発揮するケースというのは限定的と言えるからです。痩身エステにおいてマシンを使うメリットがあるとすれば、基本的にはハンドマッサージでは効果が出づらいケースなのです。

人間の手で直接施術をした方が良いとは言えるものの、それが厳しいときというのもあるので、そういったときにはマシンが効果的になるのです。

例えば、セルライトに関してはマシンの方が効果的であり、ハンドマッサージが効果がないとは言えないものの、ハンドマッサージでセルライドに効果をもたらそうとすると、かなりの手間を要します。

つまり、相当な時間がかかるので、ハンドマッサージでセルライトに対処するというのは現実的ではないのです。セルライトは代表的なケースですけど、それ以外でもハンドマッサージよりはマシンの方が良い場合というのは少なからずあると思います。

だから、問題は自分が抱えている悩みや部位というのはハンドマッサージでも十分に可能なのか?ということになります。そこをちゃんと考えたうえで、サロン選びをしていかないといけないのですが、ハンドマッサージのみのサロンであっても問題ないケースが普通にあるので、そこはちゃんと判断をしていかないといけないのです。

また、仮にマシンがあるサロンであっても、マシンの扱い方によって効果に差が出てきます。だから、マシンがあるサロンの方が絶対に効果が大きくなるとか、そういう話でもないのです。

そうなると、ハンドマッサージにしても、マシンにしても実際に施術を担当する人の技量が大きく関係してくるので、そこを判断することが重要と言えます。

その技量の部分はやはりサロンごとの口コミになると言えます。インターネット上で自分が利用を考えているサロンの口コミを見て、好評であればマシンを使うにしろ、ハンドマッサージのみにしろ、効果がちゃんと期待できるサロンであると言えます。

自分が利用した際に悩みを解決してくれるサロンに出会うためには、そういったプロセスが必要になるのです。痩身エステのハンドマッサージというのはかなりの効果を持っているので、それ自体で悩みを解決に導くことは可能と言えば可能です。

しかし、全ての場合において可能とは言えないので、マシンを導入しているサロンが存在しているということになります。

そして、ハンドマッサージでもマシンでも、実際に施術をする人のレベルによって効果が変わるので、マシンの有無だけでサロンを選ぶようなことはしないでほしいというのは知っておきましょう。

大切なのは使える手段を使って、どのような高いパフォーマンスを発揮するか?ということですから、そこを突き詰めてサロン選びをしていってほしいと思います。

だから、ハンドマッサージのみのサロンがあったとしても、その部分にひっかかる必要はなく、別の観点からサロン選びをすれば良いということなのです。

痩身エステで行うドームサウナの仕組みと効果

sauna

痩身エステを紹介する雑誌によく出てくる写真に「ドームサウナ」があります。
サウナというと、いかにも汗をいっぱいかくようなイメージがありますが、痩身エステのドームサウナも汗をかくことで得られる効果を狙っています。
また、汗をかいた後で行うエステとの相乗効果を図る目的もあります。

●ドームサウナの仕組み

最近、痩身エステなどでよく見かけるようになったドームサウナは一般的に、遠赤外線を照射するドームサウナが使用されています。

中には、マイナスイオンを発生する機能の備わっているものもあります。ドームサウナは名前からも分かる通り、首から下がドーム状の機械に覆われており、ドームの中はサウナのように熱くなっています。1人だけで行う岩盤浴のようなものです。

なお、一般的なサウナとエステのドームサウナとの違いには室温にあり、一般的サウナの室温は100℃近くありますが、ドームサウナの中は45℃程度でそれほど高くありません。

また、一般的サウナは高温で瞬時に体を温めることから、汗はエクリン腺から出ていますが、ドームサウナは遠赤外線で体の奥からゆっくり温めるため、アポクリン腺から汗が出ます。

●ドームサウナの効果

ドームサウナでたくさんの汗をかくことで以下の効果が期待できます。

1.デトックス効果

遠赤外線ドームサウナによって出る汗とともに、体内の老廃物、毒素などが一緒に排出されます。

実は、同じ汗でも、外の暑さに対する体温調節や運動によってかく汗はエクリン腺から出る汗であり、皮膚の表面から出ているため、体内の老廃物まで排出されることはありません。

一方、ドームサウナのように毛穴からしっかりとかく汗は、皮膚の深いところにあるアポクリン腺から出る汗のため、時間をかけるほど老廃物が外に排出されます。それが証拠に、ドームサウナの汗は老廃物が混じっているため、ベトベトして気持ち悪いです。

2.新陳代謝の促進

ドームサウナで体温が上がることで、血液の流れが良くなります。それによって新陳代謝が活発になり、脂肪の燃焼効果が高まります。また、リンパの流れも良くなるため、ドームサウナに入った後でリンパマッサージなどを行うと、脂肪やセルライトを除去する効果が増幅します。

ちなみに、肩こりの「こり」はリンパが滞ることで発症しており、リンパの流れがよくなれば、こりが解消します。

3.免疫力の向上

血液の循環が良くなることで、全身に酸素や栄養素が行き渡り、それに伴って免疫力が向上します。血液の中の白血球は温度が上がると活動が活発になり、免疫力が数倍に上昇します。

●ドームサウナのダイエット効果

ドームサウナは女性とって一番気になっているダイエットの効果が発揮されます。

当然、身体の水分が出て行くだけでもダイエットに繋がりますが、それだけではなく、ドームサウナの中で20分程度横になっているだけで、300~600カロリーが消費されます。この量は、女性の1食分のカロリーに相当します。大量の汗をかくことで、有酸素運動をしたのと同様に、蓄積されている脂肪をエネルギーに変換させるからです。

●遠赤外線

遠赤外線というと、冬に使われるこたつや下着などでなじみがありますが、遠赤外線は人間の中にある分子を振動させることで熱を発生させます。

遠赤外線の周波数と人間の分子の振動が重なるため、分子が活発に活動することで温度が上昇します。遠赤外線自体は皮膚から数mmまでしか侵入しませんが、分子の振動が血液を温めて体全体に生き渡らせるため、体の内部から温めることが可能になります。

●ドームサウナのおススメ
普段は仕事で忙しくて運動のできていない人、また冷え性などで血の巡りが良くないという人にはドームサウナが最適です。

痩身エステで使われるEMSは継続することがポイント

emssoushin

痩身エステではエステティシャンの手で行われるものと、機械を利用されるものがありますが、その機械の一つに「EMS」があります。Electrical Muscle Stimulation(電気的筋肉刺激)という頭文字をとった名称です。

電気で筋肉を刺激して収縮運動を促します。最近、家庭用の商品がよくテレビのCMで流れています。

●医療用として利用

EMSは本来、医療用として用いられていました。ケガや病気の後のリハビリや、筋力の衰えた高齢者に対するトレーニングマシンとして使われていました。動かさなくなった筋肉の劣化を防ぎ、鍛える役割を担っていました。

●施術方法
EMSの施術では利用者がベッドに横たわります。痩身する部位に電気配線のされたパッドを当て、ずれないようにベルトで固定し、電気を流します。

流す電気の周波に関しては、1,000Hzまでの低周波は体の表面の筋肉に作用します。

また、50,000Hzの高周波になると電流がより深部まで行き届くため、体の奥深くの筋肉を鍛えるために効果的です。

そして、低周波から高周波までの2つ以上の電気を組み合わせることで出される干渉波は、低周波や高周波を単独で使うよりもパワーが増し、より広い範囲のエクササイズをすることができます。

●EMSの効果

体に付いた余分な脂肪を取り除くには運動をして新陳代謝を促進し、脂肪をエネルギーに変換することが有効です。

EMSでは直接運動をしなくても、パッドから流れてくる電気の刺激によって筋肉が収縮し、運動と同じように筋肉が活動することで、新陳代謝の効果が期待できます。

また、刺激によって筋肉細胞が崩れるため、人間の持つ防御作用が働き、筋肉がより強くなります。

なお、高周波によって、体の奥にある筋肉にまで働きかけるため、体の内部から脂肪の燃焼効果を高められます。

さらに、各部位ごとにピンポイントに刺激を与えることもでき、太ももやわき腹など、部分的な痩身にも効果を発揮します。

ただし、運動と同じような効果を発揮するため、始めの内は施術後に筋肉痛のような痛みを感じることがあります。

●EMSのメリット

EMSのメリットとしては以下などが挙げられます。

1.リバウンドの可能性が低い

EMSは電気による中周波~高周波による刺激で体の内部の脂肪を燃焼させ、さらに筋力を付けることができるため、食事療法によるダイエットのようなリバウンドのリスクが低くなってます。

2.基礎代謝力のアップ

筋肉細胞の活動が強化することで基礎代謝力が向上し、糖質のエネルギーへの変換が促進され、中性脂肪の堆積が抑えられます。結果的に脂肪の付きにくい体質に変えられます。

3.運動する必要が無い。

ケガや痛みでもって運動ができなくても、筋肉を弱らせずに鍛えることができます。

●継続的な施術

運動も1回や2回したくらいで筋力がアップするわけではありません。EMSにおいても筋力を高めて基礎代謝力をアップするためには継続的に施術する必要があります。

基本的に、週に1回の施術を繰り返しながら、10~15回行うと効果を得られます。エステサロンでも10~20回セットのプランが提供されています。なお、家庭用EMS機器との併用で効果を早めたり、高めたりすることができます。

●料金

EMSの料金は1回5,000円~10,000円が一般的です。ちなみに、家庭用のEMSは2~5万円になっており、月のランニングコストとして3,000円程度がかかります。

●他のメニューとの相乗効果

EMSは筋肉の活動でもって脂肪の燃焼を促進するものであり、直接脂肪の除去に働きかけるわけではありません。従って、即効力を高めるためには、キャビテーションなどの脂肪の除去を目的とするメニューと併用すると、効果が増幅します。

リラックスとダイエット効果を得られるオールハンドの魅力

allhandomassazi

昨今、痩身エステといえば最新のマシンを使ったものを思い浮かべるかたが多いのですが、多くのエステではマシンと組み合わせてアフターケアとして、エステティシャンによるハンドマッサージがついているプランが用意されています。
また、痩身のために機械を使わず、好んでオールハンドで施術を受けているかたも少なくありません。

オールハンドのメリットは、エステティシャンのテクニックによって力加減や刺激など細かい調整が利きやすいこと、それに何よりも、人の手が身体に触れることで得られるリラックス効果になります。

痩身効果はもちろんのこと、施術を受けている間身体の力を抜いて癒しを感じられるということで、日々忙しく働いているかたには特に支持を集めているのです。

また、血流改善やリンパの流れを促すことや、さらに身体に溜まった老廃物を排出する効果を期待することができ、痩せやすい身体作りをしていくことが可能となっています。

身体には血液やリンパが全身を巡っていますが、ハンドマッサージはエステティシャンの手を使ってその流れを直接促進させることができます。

女性のかたには特に多い冷えや凝りは、この血液やリンパの流れが滞ってしまっているのが一つの理由です。

また、痩せにくくなってしまうのも代謝機能が落ちてしまっているからで、食事から摂り入れた栄養が身体に吸収されることも、また、排出されることもスムーズに行かないことで、太りやすい身体になってしまいます。

凝っている部分を揉み解したり擦ることで、患部がポカポカと温まるのを感じた経験があるでしょう。それは、その部位をマッサージすることによって血流やリンパの流れを改善させていくことで、体温を上昇させる効果があるからです。

ハンドマッサージで全身を解すことにより、肩や腰、手足の末端だけではなく、温まった身体は筋肉の働きや内蔵機能も向上させます。体温が上がるということは、熱を発生させるためにエネルギーを使うということです。燃焼しやすい身体を作る、これはダイエットには欠かすことができません。

また、リンパの流れをよくすることで、身体にとって余計な脂肪や老廃物を体外に出す効果を向上させることが可能です。たとえば、脂肪が蓄積されるとどんどん固まり、これがセルライトの原因になってしまいます。

セルライトは一度ついてしまうとセルフケアでは排除が難しく、せっかく体重が落ちても残りやすいことからスタイルを悪くしてしまう要因になるのです。これらを予防し、かつ取り除きやすい状態にできるのもオールハンドのメリットになります。

また、リンパが滞れば女性が悩まされやすいむくみを生じますが、これらをマッサージで排出させることで、痩身効果を期待することができるのです。機械を使ったエステの後に施されるのも、老廃物排出効果を高めるこのリンパマッサージになります。

さらに、オールハンドの場合には施術中温かな人の手に触れられることによって、リラックスを促すホルモンが分泌されます。過敏になった自律神経の働きを抑えて、安らいだ気持ちでエステを受けられることから、痩せるためという目的の他にも継続的にエステに通うのが楽しみになっているかたが多いのです。

実際、エステを受けながら転寝をしてしまうというかたも珍しくありません。 機械とは異なり、オールハンドによる施術はエステティシャンの技術力によるものが大きく、その効果にも差があるというデメリットがあります。

ですが、逆に言えばテクニックがあり、自身と相性がいいエステティシャンに巡り会うことができれば、高い効果を期待することが可能です。エスティシャンが経験豊富であることはもちろんですが、自分に合った人に担当してもらえるように、お店の人と相談しながら施術を受けて行くといいでしょう。